SAKURA WOMENS CLINIC

BREAST SURGERY

乳腺外科

乳腺外科イメージ

乳腺外科メニュー

BREAST SURGERY OUTPATIENT

乳腺外科外来イメージ

たとえば…
しこりがある、痛みがある、
分泌物がある、ただれがある等…
乳腺に関する気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

また、のう胞や良性の腫瘤しこりなどの経過観察も行っております。

BRESTCANCER SCREENING

マンモグラフィイメージ

マンモグラフィ

重なった乳腺内に潜んでいる病変を発見するために乳房をはさんで圧迫し広げて撮影します。マンモグラフィでは腫瘍病変(しこり)の発見や評価に加え、超音波では見えにくい石灰化病変(小さなカルシウムの沈着)が検出できます。そして病変が良性のものなのか、悪性の疑いがないかをチェックします。 当院ではマンモグラフィの画像をデジタル化しフィルムを用いることなく高精細モニターにて診断します。

乳腺超音波検査イメージ

乳腺超音波検査

乳腺超音波では乳腺の構造について詳細に知ることができ、マンモグラフィで見えなかった病変が発見されることがあります。実際にマンモグラフィでは検出されず、超音波検査でのみ発見される乳がん病変も少なくありません。マンモグラフィと併用することで、より精度の高い検診が可能になります。

視触診イメージ

視触診

乳房を視触診し、ひきつれや形の変化、乳頭分泌、手に触れるしこりがないかどうかチェックします。稀ですが、マンモグラフィや超音波検査では確認できなくても手に触れて発見されるがんもあります。

細胞診検査イメージ

細胞診検査

乳房に病変が発見された場合、細い針を超音波でガイドしながら刺入し、腫瘍細胞を吸引し採取します。採取された細胞が正常細胞かがん細胞かをその形態から判定します。

当院は目黒区乳がん検診実施医療機関となっております。目黒区にお住まいで対象の方は無料で受診が可能です。
乳がん検診の受診券・クーポン券をお持ちの方は、ご予約・診療の際にその旨お申し出ください。
詳細はこちら | »

診療科のご案内

トップへ戻る